1998年 3月 NHKBS放送「80年代演劇大全集」「宮城野」と作者インタビュー放送。
9月 「弥々」リトアニア、ニューヨーク公演。
11月 「弥々」毬谷友子一人芝居として、主演、演出。下北沢『劇』小劇場(「弥々」上演詳細記録は毬谷友子HP
「矢代静一偲ぶ会」俳優座、民芸、文学座、青年座、劇団四季の代表が発起人となり、銀座、交詢社大食堂にて。
1999年 4月

長野県、軽井沢高原文庫において、「矢代静一展―劇作家の半世紀と“時代の旗手たち”との交友」7月末まで。
10月 「夜明けに消えた」劇団キンダースペース、演出、原田一樹。出演、瀬田ひろ美他、シアターX(カイ)。ロビーにて、矢代静一展、開催。
「七本の色鉛筆」東京シアターカンパニー、演出、玉川伊佐男。出演、平井雅士他、ザムザ阿佐ヶ谷。
2000年 6月 「ふたりのロッテ」ニッセイ名作劇場、こどものためのミュージカルプレイ、劇団四季、演出、浅利慶太。日生劇場。
10月 「宮城野」劇団キンダースペース、レパートリーシアター。演出、原田一樹。西川口キンダースペースアトリエ。
2001年 12月 「黄昏のメルヘン」劇団東演、演出、越光照文。東演パラータ。
2002年 2月 「夜明けに消えた」兵庫県ピッコロ劇団、演出、石本興司、ピッコロシアター中ホール。
8月 オペラ「耳なし芳一」NCP、演出、杉理一。東京文化会館。
11月 「弥々」平成14年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。
2003年 3月 「誘拐」マウス・プロモーション、演出、志水良旺。出演、森田順平、大塚明夫他、新宿スペース107。
2004年 6月 「おれたちは天使じゃない」イッツフォーリーズ。演出、藤田敏雄、出演、西本裕行、井上一馬他。メルパルクホール。以降、演鑑、学校公演などで、全国巡演。
2005年 4月 NHKサービスセンターより「弥々」朗読(毬谷友子)CD発売
5月 韓国、翰林大学日本学研究所より「宮城野」翻訳出版。
8月 「宮城野」二人の会、演出、横山仁一、出演、濱崎けい子他。宮崎県立芸術劇場。
「写楽考」演出、マキノノゾミ。出演、高橋和也、田中美里他。シアター1010
2006年 4月 「弥々」主演、演出、毬谷友子。1010ミニシアターバージョンの新演出。
10月 日本劇作家協会より、21世紀戯曲文庫シリーズ(戯曲オンデマンド出版)第一回配本「宮城野」
2007年 4月 「写楽考」シス・カンパニー。演出、構成、鈴木勝秀。出演、堤真一、長塚圭史、高橋克実他。シアターコクーン。
7月 「黄昏のメルヘン」ミズキ事務所プロデュース。演出、小林裕。出演、森宮隆、仲代奈緒他。新宿、紀伊国屋ホール。
8月 「ふたりのロッテ」劇団四季、演出、浅利慶太。出演、吉沢梨絵、五十嵐可絵他。四季自由劇場。
2009年 4月 「淫乱斎英泉」東宝芸能  演出 鈴木裕美 出演 山路和弘 浅野和之 田中美里 高橋由美子 木下政治。池袋 あうるすぽっと 他
9月 「宮城野」パソナプロデュース  演出 鈴木勝秀 出演 草刈民代 安田顕。青山 草月ホール 他
10月 「ひとり語り 弥々」 演出・出演 毬谷友子 赤坂レッドシアター
11月 「七本の色鉛筆」 プリエールプロデュース 演出 西沢栄治 出演 小林隆 岡森諦 宮菜穂子 黒木マリナ 他。赤坂レッドシアター
2012年 4月 「誘拐」台北 輔仁大學外語學院 台湾復校50周年記念演劇祭 日文系日本語劇公演
2013年 10月 劇団青年座 青年座セレクション 「夜明けに消えた」 演出 須藤黄英 青年座劇場
2014年 4月-12月 劇団四季「ふたりのロッテ」
2015年 1月 「誘拐」 だるまちっくシアター 於・アトリエだるま座 演出 山本健翔
10月 「宮城野」 nitehi works 宮城野プロジェクト 演出 野崎美子 出演 渡辺梓・関戸将志 横浜 nitehi works
12月 「弥次喜多」 劇団ハイリンド VOL.16 演出 西沢栄治 出演 劇団ハイリンド 井原農、枝元萌、はざまみゆき 他  東京、日暮里d−倉庫/札幌 、かるでホール(札幌演劇鑑賞会)
2016年 6月 劇団青年座 第222回公演「天一坊十六番 ー僕の使徒行録ー」演出 金澤菜乃英  青年座劇場
2017年 5月 第2回高円寺K’s スタジオプロデュース「宮城野」 演出 西菜々重 出演 吉田真理・西村壮悟 東京公演:高円寺K’s スタジオ/兵庫公演:宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)/島根公演:出雲ビル ギャラリースペース
2017年 10月 劇団 夜想会アトリエ公演  「黄昏のメルヘン」 演出 野伏翔 池袋シアターグリーン BASE THEATER
2018年 3月-4月 疎開サロン 『宮城野』 演出 田丸一宏 会場 市田邸